2006年05月17日

民主党政策調査会を訪問

昨日は民主党の政策調査会さんに提案書を提出した。

提案した内容は下記
@国・地方全ての公共資金の入りと出の詳細を把握し、最も衡平で透明な
予算配分決定の仕組みづくり
A市民度向上プログラム(税金の使われ方をわかりやすく説明するデータ及び資料作成)

市民は、国や地方の借金や税金の無駄使いが自分の生活にどう影響するのかが理解できていないので、政治への関心が低い。我々は基礎データを収集し分析ているので、市民に税金の使われ方と自分の生活の関連性をわかり易く伝える術をもっている事をアピール。

提案の内容に賛同して頂いた。今後のアクションについては、具体的な活動や結果がでしだい逐次報告します。


未来の総理候補加とう正法氏
06051601.jpg
posted by 税金知郎 at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17916589

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。