2006年06月10日

八ッ場ダムをストップさせる会神奈川(仮)始動

昨日は佐藤謙一郎氏と先日視察した報告と公共事業チェック作戦室(仮称)などの打ち合わせを行なった。

八ッ場ダムは、無駄な公共事業の象徴的な存在である。
神奈川は利水領域ではないので、直接の税や料金負担はないのだが、八ッ場ダムをストップさせる会(群馬・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木)と連携をとって活動を開始する事になった。
立ち上げ時期は今月末〜来月初め。

佐藤氏が主催している洗心洞大学の総会にて、身の回りの無駄使いを考えるといったテーマの講演の企画を担当する事になった。

あなたの身のまわりにはどんな無駄使いがありますか?

私が思いつくのは、無駄な公共事業・談合などの税金の無駄使い、過剰な包装、TVゲームなどか。

あなたのまわりの無駄使いを、数字でわかりやすく伝えたいと考えているので、期待していて下さい。
posted by 税金知郎 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。