2006年10月17日

年金制度調査〜官民格差の現状〜

厚生労働省発表の2005年3月末現在の年金制度の実態調査を基に各年金制度の比較表を作成したので報告

nenkin2005.gif
注:厚生年金および国家公務員・地方公務員共済組合年金は基礎年金部分を含む

官民の格差がくっきりでているのが現状か。

民間企業間での格差は、資本主義であるがゆえあるのは当たり前であるが、
官民にこれだけの格差があるのは、考えものである。

国も地方も長期債務で、厳しい財政状況の中での”この差”は、明らかに公正さを欠いていると言わざるをえない。

歳入や財政状況を鑑みた額の設定をしないと、国民の理解を得られないどころか、モラルハザードにつながるであろう。

現在人事院では退職金の民間調査を行なっているとの事であるが、年金を含め抜本的な人事・給与制度改革を断行する事を切に願う。
posted by 税金知郎 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(2) | 納税者の権利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

都民共済で安心 堅実保障!!【都民共済情報プラザ】
Excerpt: 都民共済で安心 堅実保障!!いざという時にも安心 月掛金1,000円のコースから幅広く保障! 生命共済(総合保障型 こども型 熟年型) ブライダル ドレス 給付 絵 請求 実態 会 解約 仕事 営業..
Weblog: 都民共済で安心 堅実保障!!【都民共済情報プラザ】
Tracked: 2006-10-21 12:17

倒産 【お前の会社は、もう辞めたほうがいいよ。】
Excerpt: 【お前の会社は、もう辞めたほうがいいよ。】 ■今日の題名でお前の会社は辞めたほうがいいよ。 こういうことを言える人って、結構貴重じゃないですか その言っている人が、凄いとか凄くないと..
Weblog: 倒産、経営者、起業家が失敗から学ぶ実践経営
Tracked: 2006-11-15 14:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。