2006年07月15日

藤末健三参議院議員と打ち合わせ

先日藤末健三参議院議員(民主党)と打ち合わせを行なった。

議員会館の居室に始めて入ったが、部屋自体は非常にコンパクトにまとまっている事と、資料で棚がいっぱいになっていたのが印象的であった。

藤末事務所は、官僚から膨大な量のデータをださせ分析しており、さながらシンクタンクの様相。
スタッフだけでは対処できない情報量らしい。

我々は市民の視点で、税金の使い方を中心に政治をチェックし、わかりやすい形で伝える術を判っている。
我々の活躍する場がありそうだ。

議員でないと入手できないデータもたくさんあるので、協働できると我々にとっても大きなメリットがある。

お互いwin-winの関係が築けそうだ。
今後の展開が楽しみだ。
posted by 税金知郎 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

埼玉ローカルマニフェスト推進ネットワークさんと打ち合わせ

すっかり更新情報が溜まってしまった。

さる6/21(水)埼玉ローカルマニフェスト推進ネットワークの西尾氏と打ち合わせを行なった。

埼玉ローカルマニフェスト推進ネットワークとは、市民サイドからローカル・マニフェスト運動を展開する市民団体である。

西尾氏からは、先進的な事例等の紹介、現場での経験等貴重なお話を聞く事ができた。

我々からは、ぜひマニフェストに税金の使い方・財政政策を取り上げわかりやすく提案する手法を提案したところ、共同研究団体として、活動を共に進める事が可能となった。

市民と政治の距離を縮め、市民が積極的に地域社会の経営に参画するには、税金の使い方を知り・考え・決めるといったプロセスを行政や議員と共に推進する事が重要であると考えている。

西尾氏もマニフェストに財政政策を取り上げる事を、重要視しており非常に良い出会いであった。

引き合わせていただいた日本未来リーグの相川氏には、感謝の意を表したい。

060622.jpg
posted by 税金知郎 at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

八ッ場ダムをストップさせる会神奈川(仮)始動

昨日は佐藤謙一郎氏と先日視察した報告と公共事業チェック作戦室(仮称)などの打ち合わせを行なった。

八ッ場ダムは、無駄な公共事業の象徴的な存在である。
神奈川は利水領域ではないので、直接の税や料金負担はないのだが、八ッ場ダムをストップさせる会(群馬・東京・埼玉・千葉・茨城・栃木)と連携をとって活動を開始する事になった。
立ち上げ時期は今月末〜来月初め。

佐藤氏が主催している洗心洞大学の総会にて、身の回りの無駄使いを考えるといったテーマの講演の企画を担当する事になった。

あなたの身のまわりにはどんな無駄使いがありますか?

私が思いつくのは、無駄な公共事業・談合などの税金の無駄使い、過剰な包装、TVゲームなどか。

あなたのまわりの無駄使いを、数字でわかりやすく伝えたいと考えているので、期待していて下さい。
posted by 税金知郎 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

惨敗

6/5(月)議員会館や全国知事会事務所などを訪問

本人に会えず。空振り。
つてもなくアポなし訪問は限界か・・・

国民の生活を第一に考えている改革推進派の議員・首長本人にさえ面会できれば、こちらの趣旨を理解してもらえる自信はあるし、連携を深められると思うのだが。

未だに20世紀型のエントロピー増大思考で官僚制社会主義体制である日本の現状を変えられる方策を我々はもっているのだから、自ずと道は開けるはず。

効果があるかないかも判断せずにインフラを整備し、資金がが足らなくなったら安易に増税・債券発行という考え方では、決して国民は豊かになれないし、幸せにはなれない

ただ、とにかく本人と会えない事には、話が先には進まない。
戦術を考えなくては。
posted by 税金知郎 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

国会見学&国会議員との意見交換会

最近、仕事に忙殺されアップが滞ってしまった。
weblogを書くのも大事な仕事にはかわりはないのであるが・・・。
反省して、仕切りなおそう。

さて昨日は、民主党青年局
主催の国会見学会&意見交換会なるイベントに参加してきた。

短い時間ではあったが、参議院の傍聴もできた。

国会議員との対話会では、現職の国会議員から貴重な意見を聞けたし、
データの調査・分析での連携についての提案できた。
またその後の飲み会では現職の市議やこれから議員に立候補しようとしている方々と意見交換ができ、有意義な時間をすごせた。

国会議員との意見交換会で下記を質問&提言してみた。
質問&提言
国会での審議の進め方で、なぜプロジェクターの使用等ITを駆使してビジュアルで訴えないのか?
議員は資料を見ながら審議しているので、内容を把握できるので今のままで良いが、国民は資料を持っていないので理解しにくいので上記の利用を検討してみてはどうか?

泉ケンタ 衆議院議員の回答
民主党からもプロジェクタの使用等を何度も提案した事があるが、国会側はなんだかんだ理由をつけて承諾をせず、一度しか使用された事がないとの事。

どうやら現状の枠組みでは難しいようだ。
民主党としては、国民に伝わりにくいという事は重々認識されており、今後の対応等に期待したい。

全体を通しての感想ですが、地盤・看板・鞄がない中、地道に活動して当選された方々ばかりなので、腹が座っており、考え方もぶれておらず、国民にとってより良い政策を実行できる党になれる可能性を十分に感じられた。

今後も連携を深め、国民にとって良い政策とは何かを、税金の使い方を基軸にして提案していきたい。

参加議員
泉ケンタ 衆議院議員
田村けんじ 衆議院議員
柚木みちよし 衆議院議員
ふじすえ健三 参議院議員
水村篤弘 所沢市議会議員
政治家を志す方々
柳沢吉則氏・・・千葉県議会
三浦和也氏・・・狭山市議会
中塚さちよ氏・・・世田谷区議会

参議院傍聴チケット
06052401.jpg
意見交換会の模様
06052402.jpg

posted by 税金知郎 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

民主党政策調査会を訪問

昨日は民主党の政策調査会さんに提案書を提出した。

提案した内容は下記
@国・地方全ての公共資金の入りと出の詳細を把握し、最も衡平で透明な
予算配分決定の仕組みづくり
A市民度向上プログラム(税金の使われ方をわかりやすく説明するデータ及び資料作成)

市民は、国や地方の借金や税金の無駄使いが自分の生活にどう影響するのかが理解できていないので、政治への関心が低い。我々は基礎データを収集し分析ているので、市民に税金の使われ方と自分の生活の関連性をわかり易く伝える術をもっている事をアピール。

提案の内容に賛同して頂いた。今後のアクションについては、具体的な活動や結果がでしだい逐次報告します。


未来の総理候補加とう正法氏
06051601.jpg
posted by 税金知郎 at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

公共事業チェック作戦室立ち上げ準備

本日は、佐藤謙一郎氏と打ち合わせを行った。

以前にも書いたが、佐藤氏は公共事業チェック議員の会を立ち上げ事務局長として精力的に活動していた方であるが、新たに公共事業チェック作戦室(仮称)の立ち上げ準備を行う事が決まった。

概要
無駄な公共事業をストップさせ、有効な税金の使途を決定する事を目的に、目的実現の戦略を構築すると共に、成功事例のノウハウを蓄積・共有し、活動を全国展開する。

活動内容
・無駄な公共事業チェック&ストップのための工程表の作成
・情報収集及び情報発信


構成メンバー
・市民運動のリーダー
・政治家(国会議員・地方議員・首長
・改革意識の強い官僚
・行財政分析及び技術専門家
・マスコミ


社会経営システム研究所は、行財政分析の専門家として参画します。

国の借金残高が2005年12月末で813兆円、世界随一の公共インフラ整備、少子高齢化・人口減少時代への突入といった社会背景を考えても、早急にインフラ整備型の公共事業から脱却しなければ、この国は自滅してしまう。

強い気持ちで活動を行っていく。
posted by 税金知郎 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

佐藤謙一郎氏との打ち合わせ

本日は、佐藤謙一郎氏と民主党神奈川1区事務所で打ち合わせ。
弊社の会員になって頂いた。

佐藤氏は、公共事業チェック議員の会の事務局長として、現場視察を行い、本当に必要なのかどうかを客観的に分析されており、残念ながら昨年の選挙により惜敗したため、会自体の活動は停止中であるが、現在も個人としてその活動を継続中であり、私も非常に尊敬している政治家です。

佐藤氏とは、特別会計のチェックや公共事業のチェックなど連携を深め、有益な情報の発信及び具体的な政策の立案等を行っていく。
タグ:佐藤謙一郎
posted by 税金知郎 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 営業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。